4時間のカウンセリングでこんなはずではなかった離婚は減ります

結婚早期(5年以内)離婚者が高止まりしている現在、プリマリタルカウンセリングを受ける方と受けない方では、カップルの絆の強さが違います。相互理解が進みと価値観のすり合わせし、結婚後の生活の合意事項を増やす等々を結婚前に二人で決めておくことで、こんなはずではなかったは減り、ストレスのない夢のような生活が実現します。是非、ご検討下さい。

プリマリタルカウンセリン、知名度が上がりました

・最近、「プリマリタルカウンセリング」と言う言葉が聞かれるようになりました。少しずつどのようなカウンセリングをするのかも理解されてきていることからカウンセリングのお申し込みいただいています。今後も多くの皆様に知ってただきご利用いただければ幸いです。

こんなはずではなかったの離婚を減らす

プリマリタルカウンセリングは直訳しますと結婚前カウンセリングという意味です。このカウンセリングは、結婚してからのお二人の共通認識を増やすことで結婚後「こんなはずではなかった」との思いを減らし「夫婦喧嘩を少なくする」ことで「二人のきずなを強め仲の良い夫婦関係を構築」していただこうするものです。また、「結婚早期離婚者を減らす」ことも大きな役割を果たしています。

結婚前にプリマリタルカウンセリングを受けませんか

・多くの方は、結婚すれば幸せになれると考えています。これは間違いではないのですが、中には、結婚してからこんなはずではなかったとの気持ちのすれ違いが生じ、最悪離婚といったケースもあります。これを防ぐのはプリマリタルカウンセリングしかありません。
 プリマリタルカウンセリングを受けた方たちは、受けて良かった。結婚に期待が持てるといった感想を多くいただきます。これから結婚される皆様、是非ご検討下さい。

全国どこでもズームでプリマリタルカウンセリング

30年は、カウンセリングの変革の年です。今までは、カウンセリングは対面で方式で、実際にお会いして話をするのが主流でしたが、(一社)日本結婚カウンセリング協会では、全国どこからでもズームを使ってカウンセリング行う事にしました。お客様は、カメラ内臓のパソコンをお持ちであればどこからでもカウンセリングを受けることができます。是非、ご検討下さい。

⇒ 詳しくはこちら